熊本矯正歯科・インプラントならひがし歯科へよろしくお願いいたします。

診療予約

診療予約

わかりやすい料金 price

price

患者さん一人一人に合った
治療を提供します。

保険治療から
自費治療
の時代へ。

当院ではもちろん「保険診療」を中心として、ベストをつくすことをお約束します。
ただ歯科と医科では、保険の位置づけがかなり違うことにお気づきでしょうか。
医科では、保険でほとんどの診療が受けられます。しかし残念ながら歯科は違います。
患者さんのしあわせ、将来、夢、人生、希望、快適さ、耐久性、カッコよさ…などを考えて、よい診療を行うと、
結果的に「自費診療」を選ばなければならない場合はあります。
その場合当院は、あなたの人生において本当に自費治療を行ったほうがいい場合のみ!それを勧めています!
当院では、不必要な自費治療は勧めていません!
当院では、患者さん1人1人に合った治療環境を整えています。
24回までなら、分割支払金利手数料0円のクレジットもご用意。
これは、熊本地場のクレジット会社日専連とひがし歯科で作り上げた商品です。

医療費控除について

医療費控除も受けることができます。
1~12ヶ月の間に、本人または家族が支払った医療費が10万円を越える方は、
確定申告をすれば、税金の還付が受けられます。

医療費控除額(課税対象から控除される金額です。)

医療費控除額医療費控除額

  • ※1 その年の所得金額の合計額が200万未満の人は、所得額の5%の金額です。
所得税の還付金額(納付済みの税金が一部戻ってきます。)

所得税の還付金額所得税の還付金額

  • ※1 課税対象となる所得と税率
330万未満 10% 330万以上900万未満 20%
900万以上1,800万未満 30% 1,800万以上 37%
住民税の減額金額(翌年の重印税より差し引かれます。)

住民税の減額金額住民税の減額金額

  • ※1 課税対象となる所得と税率
200万未満 5% 200万以上700万未満 10% 700万以上 13%

最新の情報については、最寄の税務署や役所の税金相談課へご相談ください。

国税庁による説明

自費治療価格price

price

(単位:万円)

施術内容 市価(熊本) 当院価格
インレー オールセラミックインレー(E-MAX) 4.5〜5 4.4
ジルコニアインレー 4.4
ゴールドインレー 3〜5 4.4
前歯の冠 ジルコニアセラミック 10〜14 8.8
メタルボンド(貴金属) 7〜10 7.8
ハイブリッドセラミック(パラ) 4〜5 4.0
奥歯の冠 ジルコニアオールセラミック 11〜14 8.8
オールセラミック(E-MAX) 9〜12 5.6〜6.6
ゴールドCK(貴金属) 6〜9 6.6
ジルコニア 冠 6~7 6.6
パラCK 3〜 2.8
冠の土台 18金コア 1.5〜3 1.7〜3.4
パラ 0.7〜0.9
仮歯 0.1〜2.0 0.1〜0.2
欠損補綴 インプラント1本(冠を含む) 15〜60 15〜30
ヒューマンブリッジ(例3本ブリッジ) 24〜26 24
金属床 1床 20〜30 20〜24
ノンクラスプ 1床 10〜20 10
ラミネートベニア 7〜8 8
審美・他 ホームホワイトニング 上下セット 3〜7 2.2
ホームホワイトニング タッチアップ 0.3〜0.8 0.33
ガムブリーチング(メラニン色素除去) 1〜2 0.55
ドックベストセメント 5〜7 0.55
矯正 精密検査 4〜5 2.2
少数歯の矯正(1本につき) 1.1
矯正料金(プレオルソ、EFLine、クレア) 20〜35 5.5
矯正料金(唇側フルブラケット) 70〜150 60〜71
矯正料金(舌側フルブラケット) 100〜160 90〜98
矯正料金(インビザライン) 40〜90 30〜70

Consultation

無料相談

インプラントや矯正に関しての無料相談を行っています。
ご希望の方は、予約時にお申し出ください。保険診療負担分は発生します。

インプラントについて

インプラントについて

なんといっても歯がなくなった場合の第一選択はインプラントです。これにかわるものはありません。まず十分な説明。サージカルガイドを用いたCTによる綿密なシミュレーション。
ノンフラップという手術法でダメージが少ない分、短時間でかつ痛みもほとんどないこと。ハイドロキシアパタイトコーティングしてあることで短期間、1/2の期間で骨とつくこと。ワンピースインプラントを使うことでネジのゆるみがなく、メンテナンスフリーなこと。いいことばかりですね。とにかく相談においでください。予約が必要です。

矯正について

矯正について

矯正については、なるべくやらなくて済むようにまず考えています。
でもどうしてもやらないといけない時は、なるべく精神的金銭的な負担が少なくなるように、又、期間が短くなるように考えています。
これもまずは無料相談をお受けください。予約が必要です。

お問い合わせ

TEL:096-367-0112 ご予約はお電話にてお願いいたします。

メール相談はこちら

上に戻る
ご予約はこちら お問い合わせ