熊本矯正歯科・インプラントならひがし歯科へよろしくお願いいたします。

診療予約

診療予約

むし歯ができるのはなぜ?🙄

news

お知らせ・ブログ

ひがし歯科からのお知らせやブログなどの最新情報がご覧いただけます。旧ブログはこちら

むし歯ができるのはなぜ?🙄

歯医者に皆さんが来院されるきっかけの一つ、

“むし歯”についての疑問です!

なぜ、むし歯ができるのか?

さまざまな要因が重なったときに

むし歯はできてしまいます😭

1つ目は、むし歯になってしまう土台となる”歯🦷”

2つ目は、お菓子やジュース、甘い物も含まれる

いわゆる”食事🍽”

3つ目は、私たちの体の中、お口の中に常にいる

“微生物🦠”

4つ目は、”時間⏰”

主にこの3つ、または4つが揃ったときにむし歯になってしまいます💦

食事をすると歯にはプラーク(細菌)がつきます。

プラークの中のむし歯菌は糖を食べて酸を出します。

その時間が長くなればなるほど

プラークの酸性度は高くなり

お口の中全体が酸性の状態になり

結果として歯を溶かしてしまいます。

この3つ、4つの条件を満たさないためにも

甘い物はもちろんですが、

間食をダラダラ食べたりするのはやめましょう!

また食事後すぐに歯を磨くことも需要です🪥

さらにこれらを気をつけた上に

歯科医院での定期的なお口の中のお手入れも

同時にしていくとむし歯になりにくい状態を

維持することができます!!

 

 

上に戻る
ご予約はこちら お問い合わせ