熊本矯正歯科・インプラント・ホワイトニング・抜歯のことならひがし歯科医院へよろしくお願いいたします。

診療予約

診療予約

矯正歯科

矯正歯科

I.ひがし歯科の矯正の特徴

矯正は素晴らしい方法です。5段落評価で1〜2の残念な歯並びの方を一気に5にしてあげる事ができるのです。短所を長所にする事ができるのです。美容形成レベルです。こんなに劇的な変化をおこせるなんて、そんなにある事ではありません。

ただ矯正は歯科では最も難しい治療です。まず小児歯科(治療期間が長い)と矯正歯科でやってる事が違う!大学教授、各医局員、先生でやってる事がてんでんバラバラ。統一性なんてあったものではありません。とっても学問と言えるものではありません。本当はその患者さんにあった方法は1つか2つしかないと思うのですが-。それに、開業医、勤務医のほとんどは矯正がちゃんとできないのです!できるのは10人に1もいません。相談にさえのれない!困った事です。

ひがし歯科では、ここ数年この誰もまとめていない矯正をなんとか形にしようと努力してきました。矯正専門の先生達からはAIでも無理とか言われ苦しい日々でした。そこで知恵をしぼり、方法をしぼってひがし歯科らしい20年以上の矯正治療の経験を生かしたやり方に統一する事にしました。

「みんなに負担のかからない、
人に優しいやり方」

小人→ちょっとやる気があればできる。
親・大人→費用が安い。通院回数が少ない。子供にやらせるのが大変でない。

以上のようなひがし歯科らしいやり方に。令和2年4月より矯正法すべてリニューアルしました。

しかも、ひがし歯科では
矯正後の観察料が実質無料
で矯正が出来ます!!
もし検査で虫歯が見つかっても治療が同時に出来るのは総合歯科だからこそ!!
矯正の指定曜日などもありません!
まずは矯正の無料相談(保険診療負担分は発生します)に
予約のうえ、お気軽にご来院ください。
その場であなたの悩みを解決します!

II.小人の矯正

「ひがし歯科の矯正の特徴」でご説明した通り、めざしているのは、子供にちょっとやる気があればできる!親がやらせるのにストレスを感じない安価で、回数が少なく、期間が短い方法です。たとえばⅠ期矯正(後述)の相場は20〜35万円もします。これを5〜10万円でやってあげたい!と思っています。

またこのごろ、ちゃんと呼吸できない子供が増えています。口をつねにあけている子、寝てる時にいびきをかく子、成長の悪い子、朝が苦手な子、そんな子が増えています。口腔機能発達不全症です。このままいくと、高齢者になった時に口腔機能低下症となり大問題にもなりますね。

以下、年代順に3つの矯正法を述べていきます。①②③をご覧ください。

1口腔機能発達不全症には「Vキッズ」

3〜5才位で、1〜2年行ないます。「歯並びが良くない。乳歯の歯と歯の間が空いてない。咬んだ時に下の歯が見えない。口がぽかん・口呼吸。上手に話せない。発音できない音がある。呑み込み下手。食事に時間がかかる。よく噛めない。姿勢が悪い。猫背。落ち着きがない。ぐっすり眠れない。寝つきが悪い。朝機嫌が悪い。いびき、歯ぎしりがある。」以上のような事はありませんか?

お口の中が狭い事が原因の可能性としてあげられます。夜のみ「Vキッズ」をはめるのみで口腔育成をします。これは型をとって作るオーダーメイドの装置で、装着したほうが楽になり、子供自ら継続する事が容易です。夜間のみの使用でOKです!

(費用)検査料として1〜2万。装置代として5万。修理や大幅な調整と時のみ0.3万、かかります。

2すぐやる、取り除くべき「機能的問題」

正しい成長に害をおよぼす場合は、発見されたらすぐ治療を開始します。6〜10才位。

  1. 悪習慣の除去
     (例)指しゃぶり→「テープ」・舌突出癖→「タングスパイク」
      ・その他→「EF Line」「ムーシールド」など
  2. 口呼吸防止→鼻疾患治療(鼻炎・アデノイド・扁桃腺)→夜「テープ」→「EF Line」
  3. 早期接触除去→「エッジワイズ(上1番2番6番による2バイ4)」
  4. バイトアップ→「レジンキャップ」「スライディングプレート」
  5. 骨格移動→「FKO」など
例)ムーシールド
早期初期治療の歴史

反対咬合の日本人の発症率は4%。女児にやや多い。3歳で診断される。以前は、

  1. 自然治癒する事がある(ただし、治るのは6%のみ)
  2. 強い噛みしめ、歯ぎしりで破損する事があります。
  3. 2回以上破損した場合は、装置の使用を中止せざるを得ません。

以上、❶~❸の理由で、13歳頃まで放置されることが多かった。しかし、2004年『ムーシールド』というマウスピースでの治療法が日本で生み出された。それからは「まず乳歯列の逆被蓋を改善して様子をみましょう」という時代になった。逆被蓋は下顎の成長を促進し上顎の成長を抑制するので、乳歯の反対咬合は予防矯正を行うべきである。
「将来の不正咬合を予防したり、永久歯咬合になってからの矯正治療を容易にすることが出来る」

自然治癒する場合としない場合

自然治癒するかもしれない場合

  • 逆被蓋の歯数が4歯以内
  • 近親者に反対咬合者がいない
  • 強制下顎後退(患児のオトガイを後方に押すと顎位が容易に後退し、ほぼ正常な咬合位)が得られる

経過観察 or 治療開始

自然治癒しない場合

  • 下顎6前歯が逆被蓋
  • 下顎の強制後退が出来ない
  • 被蓋が深い(ただし治療後の安定いい)・マイナスのオーバージェットが大きい
  • 近親者に反対咬合者がいる

ただちに治療開始する

原因と治療

歯は、舌圧と口唇圧、又は舌圧と頬圧の調和がとれたところに歯は並ぶ。
調和が乱れると、不正咬合となる。
反対咬合の場合、上口唇の圧力が高く、その圧に対するべき舌が口蓋にない。低位舌として低位にあるからである。正常咬合者の舌は嚥下の度に挙上され、口蓋に圧接されるが、反対咬合者は低位 舌であり、下顎歯列に触れ、下顎を前進させる。

オーラルシールドに求められること
  1. 強い上口唇圧を排除するシールド
  2. オトガイ部に過緊張を与え、筋肉を鍛える(嚥下の度に口唇を閉鎖し、筋機能訓練が自動的に行われる。)
  3. 低位舌を改善するために、ガイドエリア上に舌を入れる。反対咬合の治療は、強い上口唇圧を弱め、弱い下口唇圧を強め、緊張しないオトガイに過緊張を与え、咬合平面を反時計回りに平坦化する。
ムーシールド

アメリカより全世界に販売されており、材質は医療用アクリルのポリメタクリン酸メチル。サイズは2サイズある。

  • ~乳歯完成期用-Sサイズ(3~6歳用)
  • 全ての6歯萌出~-Mサイズ(6~13歳用)
  • ※下顎最後臼歯を適切に覆う事が出来る大きさに調整する
  • ※保護者が叢生の場合、ほぼ叢生になるが、ムーシールドは叢生を治す装置ではない。
    叢生を伴う反対咬合は、必ず次の治療、叢生治療が必要である。
ムーシールドの使用法
  • 夜間就寝時に使用する。昼は5~10分入れる。子どもが使えたら、親も褒めること。
  • 舌は「中に入れてね」と説明。口唇閉鎖し、オトガイに緊張を与える。
    (触れてもらい、鏡で見てもらい、確認してもらう。筋トレ)
  • 上顎前歯唇側はフレアアウトする。その時は、あたらないように内面を調整する。
  • 再発の可能性はある。早期初期治療は、将来の正常咬合を保証するものではない。
    「被蓋を改善して様子見ですね!」
    とりあえず、成長が止まるまで使用するか、途中で中止し、様子を見るかのどちらか。

○ 乳歯時期に早期初期治療
△ 永久歯が萌出してから早期治療
× 成長が止まって、外科手術

○△×のどれがいいか?

  • ※なお、成人には無効。下顎前歯部に、叢生が生じることもある。

(費用)検査料として1〜2万。装置代として5万。又は1歯につき1万。修理代・調整料0.3〜0.5

3通常の「Ⅰ期治療」

4前歯の萌出中に行ないます。女子9〜11才。男子11〜13才。(ただし2〜3年の個人差があります。)特に骨格系はこの時期に行なうべきです!Ⅰ期治療を行なうとⅡ期治療での抜歯の必要性が低下します。

  1. 骨格系classⅡ→「FKO」「ヘッドギア」
  2. 骨格系classⅢ→「上顎前方牽引装置」
  3. 歯系叢生→「エッジワイズ」「クレア」「ヘッドギア」
  4. 歯系過蓋咬合・開咬→「エッジワイズ」
  5. 舌突癖除去→「タングスパイク」
例)クレア

硬めのマウスピースとβチタンを組み合わせた取り外し可能の装置。今まで最も小児矯正で難しかった側方の拡大が手軽にできるようになった。なんといっても、夜寝ている時間だけの使用でOKなのがうれしい。ただ今、全国でも数少ない歯科医院で始められている超スグレ物。

(費用)検査料として1〜2万。装置代は5万。又は1歯につき1万。修理代・調整料0.3〜0.5万。

III.大人の矯正

Ⅱ期治療とよばれるものです。15才位〜
すべての方法がひがし歯科で行なえます。部分矯正もできます。なるべく安価でご希望にあった方法を選択できます。①②③④をご覧ください。

1唇側矯正フルブラケット

デジタル矯正「インシグニア」

平成30年からひがし歯科に導入された世界初最新の方法です。治療期間が37%減、来院回数も7%減ります。ソフトウエアを使って、高レベルのデザインを提供でき、治療結果をバーチャルで表示できます。患者ごとにカスタマイズされたブラケット、ワイヤーを使用します。しかもデジタル化されたこの方法治療費はなんと以前(アナログ)の時といっしょの価格設定にしています。
〈手順〉スキャナー又はシリコン印象によるデジタル印象を使用し、3Dバーチャルモデルを作成。(CTにより根形態をも入力することも可能)
理想の型を3D上でつくる。ブラケット、ワイヤー、ガイドがカスタマイズ。装着。その後はカスタマイズされたワイヤーに交換していくことで最終形に近づけていきます。

ブラケット

当院ではブラケットにオームコ社の「デイモンクリア」を使用しています。これはセルフライゲーションという世界初の技術を確立したデイモンブラケットの透明バージョンです。機能性に優れた上に、目立たない素晴らしいブラケットで、最高級品です。
熊本ではひがし歯科が最も数多く扱っています。車で例えるならフェラーリくらいでしょうか。

リーズナブルな費用

一般的に、歯科医師にはホスピタリティ(患者に対する優しい想い)が欠けているのではないか、と私は思います。明治以来、こんな不十分な歯科医療制度になっているのはそのせいだと思います。つまり、「お金をたくさん出さないときちんとした歯科医療は受けられないよ!」という傲慢な考え方です。私はこの考え方に真っ向から反対です。「目の前にいる人を助けようよ!」と思っています。ひがし歯科ではすべての治療が、この信念の元に行われています。ですから矯正に関しても、なるべくリーズナブルな費用で提供しています。
新しい矯正システムでは世界で一、二という高品質な矯正装置、材料をたくさん使用します。でも・・・・・・リーズナブルにしています。ご安心ください。具体的には、現在60〜71万円です。普通の医院は70〜120万ですよね。その他は再診料5千円のみです。なお、動的矯正が終わった後の保定のチェックは10年ほどかかりますが、その費用は実質0円ですから、他院よりさらに10〜20万円ほどお得です。

矯正の心構え

私が歯科医になった理由の一つは、自分の歯並びの悪さに関するコンプレックスでした。歯列不正がある人にはそういう同じような心の傷があると思います。そういう心の傷、負い目を解消したいと思うことは、私の望みでありますし、患者さんにとっても、一つの夢だと思います。ところが夢を果たそうと第一歩を踏み出す時、人は不安になります。例えば、誰かから「キモい!」「カッコ悪い」「その年になって」などの事を言われたり、陰口を叩かれたり。それが踏み出せない理由の一つだったりします。でも考えて頂きたい。夢を果たすことは、とっても素敵な事!周りの人はどうしたらいいのでしょうか。そうです。その不安な人をサポートしてあげられたら、一番素敵ですよね。あなたの周りには、きっとそういう人がいるはず。そういう人と矯正期間の1〜3年を共有していけたらいいですね。
あなたは夢に向かって一歩踏み出そうとしている人です。そのあなたから見て、陰口を言う人を見てみて下さい。その人達は幸福でしょうか。今まで幸福な人生を歩んでこれているでしょうか。そしてこれから……?あなたは、そういう人の言う心無い一言を、無視していいと思います。大事な事に早く気が付いて、彼らも幸福になれるといいな、と 願ってあげてもいいかもしれません。どちらにしても、陰口を言う人の言う事をあなたは気にする必要はありません。あなたはあなたを支えてくれる暖かい人達と人生を楽しく歩んでいけばいいんです。つまらない事に気を使うほど人生は長くありません。
ひがし歯科では、「あなたが一生幸福に生きていけるよう」歯科という分野からサポートします。「いろんなものと、共同戦線で共に戦っていきましょう!」というのも本音です。
頑張って踏み出しましょう!

(費用)検査料2万。装置代60~71万円。調整料0.5万。

2舌側矯正

「オームコ社のアリアス」を使用しています。日本人向けに開発されているキットです。唇側矯正より目立ちませんし、虫歯にもなりません。しかし、コントロールが難しく、一般的に高価です。2Dリンガル+マウスピースという方法もあります。

(費用)検査料2万。装置代90〜98万。調整料0.5万。

3アライナー矯正

「インビザライン」を使用しています。世界No.1ブランド
マウスピースを1日22時間装着する事が必要です、最も目立ちにくい矯正法です。
上戸彩さんがインビザラインで矯正したのは有名な話です。CAさんとかもアライナー矯正ですね。世界の流れは、ベーシックな唇側矯正と、このアライナー矯正に集約されてきています。

(費用)検査料2万。装置代70万(簡単なものは30万)。調整料0.3〜0.5万。

4部分矯正

1本だけ変に並んでいるとか、すきっ歯とか気になりませんか?そこだけ矯正できる場合も多いです。もちろんちょっとの費用で。当院の患者さんの矯正の3分の1の方はコレです。費用も1本あたり1万円となっており安価です。
2万円から。アンカースクリューのみ別途1.5万円。
❶上のすきっ歯 ❷すれ違って咬んでない歯 ❸斜めに埋まっている歯 ❹デコボコの歯、などいろんな場合に可能です。

(費用)検査料なし。装置代1本につき1万。調整料0.5万。

上に戻る
ご予約はこちら お問い合わせ